エコキュートのお湯って飲めないの?
ホーム > エコキュートのお湯って飲めないの?

エコキュートのお湯って飲めないの?

2015年03月18日(水)3:30 PM

お湯は煮沸してから飲みましょう!

 

メーカーは飲用不可となっています。

 

でもよく考えてください。

 

生活に使うお湯ってお風呂や洗い物、冬場では洗顔やうがいにも使いませんか?

 

メーカーに確認したところ、うがい程度では問題はないということでした。

 

当然の結果ですが・・

 

ではなぜメーカーは飲用不可というのでしょう?

 

エコキュートはタンクでお湯を貯める構造になっています。

関西電力管内では朝7時に約90℃のお湯をタンクに貯湯しますが、夜に使う場合は半日以上お湯をタンクに貯めていますので、衛生上の観点から飲用水としては保証できないということだと思います。

某メーカーからは朝90℃に沸かしたてのお湯であればそのまま飲んでも問題はないとの回答をいただいています。

 

衛生上の話をするならエコキュートやガス給湯器に関係なく、配管に問題がある場合もあります。

もしご自宅の給湯管が銅管なら配管内に錆がでている可能性があります。

錆そのものは人体に影響がないと言われていますが、錆の周りに雑菌が繁殖しますので古い銅管の場合は交換した方が良いのです。

 

次に知っていただきたいのは、エコキュートはメンテナンスが必要な給湯器だと言うことです。

 

浄水場からご自宅までの配管を通って送られてくる水道水には、塩素やカリウム・マグネシウム・ナトリウムといったミネラルだけでなくや目に見えないゴミなどの不純物も含まれています。

 

エコキュートはタンクの下から給水し上からお湯を取り出していますので、繰り返していくうちに不純物は徐々に沈澱し溜まっていきます。

 

エコキュートの仕組み

(ダイキンHPより引用)

 

その不純物を1年に1回でいいのでタンクから排出してあげることが必要になってくるのです。

 

やり方は

①エコキュートの電源を切る

②減圧弁を開ける(タンクの上の方にあります)

③2~3分排水する

④減圧弁を閉める

⑤エコキュートの電源を入れる

 

簡単でしょ!

 

但し、朝だと作ったばかりのお湯を排水することになってしまいますので、メンテナンスする時間も考えていただきたいと思います。

 

メーカーによっては3ケ月に1回と書いてあるものありますが、生活に影響を及ぼすほど不純物が溜まるわけではありませんので、1年に1回メンテナンスすれば問題ないと思います。

 

私もエコキュートを使用していますが、以前に3年ほどメンテナンスを忘れていたことがありました。

飲用には煮沸してから使っていましたので、体調を壊すことはありませんでしたが個人差もあると思いますので、メンテナンスは忘れずにしていただきたいと思います。

 

 

エコキュートは災害時には非常用のタンクになりますが、非常事態だからこそ飲用できるのとできないのでは大きく違います。

何度も言いますが災害時でも基本は飲用できません。しかし自己責任の下で言うならば先ほどのメンテナンスをしているかしていないかが大きく関わります。

 

メンテナンスをしていない場合、高濃度の不純物を含んだ水が出てきて体調不良の原因になりますので絶対にお止めください。

メンテナンスをしていても40℃以下になれば雑菌が繁殖しやすくなりますので飲んでも良いということにはなりませんが、沸かしてから数日であれば非常事態に飲めなくはないと言えます。但し、飲むか飲まないかは自己判断・自己責任になります。

 

もうひとつ災害時に問題になるのはトイレの問題です。

非常事態に飲めなくはないと言いましたが、できればタンクの水は手洗いやトイレ用においといて飲用には非常用の飲料水をストックしておかれることをお勧めします。

 

エコキュートは深夜電力を使ってお湯を作る家庭に優しい給湯器です。

ほとんどの方がお風呂は夜に入られると思いますが、朝作ったお湯を半日タンクで寝かしていますのでお湯が柔らかくなり、お肌に優しいお湯になるとも言われています。

設置場所と使い方次第では快適にお使いいただけますので、給湯器を交換される際にはエコキュートを候補に入れてみてはいかがでしょうか?