コンセプトと職人直営店のメリット
ホーム > コンセプトと職人直営店のメリット

コンセプトと職人直営店のメリット

当社、株式会社ハウスKが他のリフォーム会社と違うのは「職人直営のリフォーム会社」だということです。

 

 

「職人直営」というのは、工事を直接行う職人が経営をする「工事店」のことです。

 

 

当社はショールームのあるリフォームショップのような華やかさやキレイなプレゼンはできませんが、職人直営店には職人直営店にしかできないことがあります。

 

 

ご要望やヒアリングを元に完成後を想定してご提案することはどこのリフォーム店でもしていることですが、当社はそれだけでなく現場での経験から職人の目線でアドバイス・ご提案 することもできますので、他のリフォーム店とは一味違った職人直営店ならではの提案がご好評をいただいております。

 

 

当社はお客様の生活環境や生活スタイルを机上だけで考えるのではなく、現場で状況を判断しながら材料の適材適所を見極め、将来を考えた工事を進めていくことが最も重要だと考えます。

 

 

  〇 工事はやって終わりではありません。


  〇 工事はただお金をかければいいものができるというものでもありません。


  〇 同じ商品なら安いほうが良いでしょうが工事に同じものはありません。


 

なぜなら同じ工事に見えても工務店や販売店によって使用する材料も違いますし、一つの作業にかける手間・時間も違いますので、一概に工事金額が同じでも内容まで全く同じということはありません。

 

 

 

見積書で一番気をつけないといけない所は「含んでいるか・いないか」です。

 

 

例えば、「どこまでが 基本工事 に含まれていて、どこからが 追加工事 になるのか」ということです。

 

 

中にはお客様を集客するために、基本工事を安く見せて追加工事で調整する会社もありますが、当社はそのようなことはしておりません。

 

 

当社の場合は専門スタッフが見積りに伺いますので、壁の中や床下など目に見えない部分は後で追加工事になる場合もありますが、目に見える範囲であれもこれも後から追加工事になるようなことはありません。

 

 

又、見積りに伺った者が見積書を作成をいたしますので、見積内容についてわからないことがあればご理解いただけるまでご説明いたします。

 

 

見積もりの金額だけで判断するのではなく、見積もりの内容を聞いてた上で判断していただければ「当社の工事へのこだわり」をもっと感じていただけるものと思っております。

 

 

当社は、「安心丁寧な工事」を心がけ施工しているため、たとえお客様のご依頼であっても無理な工期の短縮はしておりません。

 

 

当たり前のことを言っているように聞こえるかもしれませんが昨今のリフォーム業界において工期の短縮に力を入れている会社も少なくはありません。

 

 

急いだり無理をすれば雑な工事になりやすく最終的にお客様の為の工事になりません。

 

 

そのため、ご依頼をいただいてもお待ちいただかないといけない場合もございますが、お客様との信頼関係を一番に考えた結果ですので何卒ご容赦の程お願い申し上げます。

 

 

当社はリフォーム工事専門店として手がけた仕事は、一つの作品だと考え一つ一つの工事を大切にしています。

 

 

又、同じ職人が同じ仕事をしても全く同じものはできませんので、その仕事との一期一会に感謝し日々精進するよう心がけています。

 

 

「目に見えない部分こそ重要で、手間を惜しんでは良いものはできない」

 

 

それが当社の理念です。

 

 

職人直営店に頼むメリットは?

 

 

工事店に頼むメリットというと「工事金額が安い」と考える人が多いのではないでしょうか?

 

 

誰でも安い方が良いと思いますが、大切なことはこれからその家で安心して快適に暮らせるかということです。

 

 

もし同じ金額なら、職人直営店の方がより丁寧でより良い工事ができると思っています。

 

 

それは営業マージンの差額分だけ丁寧な仕事ができるという意味ではなく、工事人がお客様と直接会話して工事を請け負うことで差額以上の親身な工事ができるからです。

 

 

工事に安かろう・良かろうはありません。

 

 

どれだけ安くても後から不具合がでたり対応が悪くては話になりません。

 

 

正直、リフォームと言うものは難しいもので、ここまでやればOKという基準が会社や職人により違い、わりとあいまいです。ですので、クレームにならなければ良いという会社も少なくありません。

 

 

又、素人のお客様が見てOKを出したとしても、表面上のことだけで本当に大丈夫かどうかは、お客様と工事店との信用関係しかありません。

 

 

当社は、小さな工事店ですが創業以来今日まであるのは「何もわからないお客様の為の工事店」であるよう心がけてきたからだと思っています。

 

 

当社ハウスKにご依頼いただくメリットは、職人直営店としての「工事力」、つまりは「工事への安心感」だと自負しています。

 

 

もし工事の途中に不具合を見つけた場合、下請けを使っているような会社の場合は現場監督や営業マンを通じて連絡しなければいけませんので、正確な情報がお客様に伝わらない場合がありますが、当社の場合は自社スタッフが工事をしていますので不具合を迅速かつ正確にお客様に連絡することができます。

 

 

又、その後についてもお客様とご相談の上、早急に当社からご提案いたしますので万が一何かあっても安心してお任せ下さい。

 

 

中には追加費用が取りにくいからといった理由で不具合を見て見ぬふりをする会社もありますが、当社はそのようなことは一切しておりません。

 

 

 

 

 工事のポイントとは?

 

 

工事がうまくいくかどうかは、打ち合わせの内容が現場に反映されるかどうかです。

 

 

つまり打ち合わせが一番大事だということです。

 

 

当社は、営業から工事まで自社スタッフですのでお客様との話がダイレクトに現場に伝わりお客様のイメージをカタチにしやすくなるだけでなく、打ち合わせ時と仕上がりが違うなどのトラブルも少なくなります。

 

 

工事の途中に「ここをこんなふうにしたいな!」と思われた場合でも臨機応変な現場対応ができ、変更の相談が気軽にできます。

 

 

「変更を頼みやすい=あとで後悔しにくい=やってよかった」

 

 

又、現場の経験からもアドバイスすることができますので、「こんなことがしたいけどどうしたらいい?」等、ちょっとしたことでもお気軽に相談ください。

 

 

当社はリフォーム工事だけでなく伊丹市水道局の指定工事店として水道や設備にも精通していますのでお困りの際はいつでもお気軽にご相談ください。

 

 

「これは誰のための工事なのか」

 

 

当社は創業以来、ゼネコンと呼ばれる大きな会社から街の工務店・営業会社まで数多くの下請けもこなしてきました。

 

 

その中にはお客様のことをきちんと考えている会社も数多くありましたが、残念ながら利益優先で下請けを泣かせる会社やお客様第一とうたいながら下請けから見ればまったく考えているようにみえない会社もありました。

 

 

その工事は本当にお客様の為の工事でしょうか?

 

 

利益優先で本質の工事がおろそかになっていないでしょうか?

 

 

 

リフォームは新築と違い、出来ること・出来ないことがあります。

 

 

しかし、お客様の要望に近づけるようお客様と一緒に考えることはできます。

 

 

 

当社は「何も知らない人が損をする」ではなく

 

「何も知らなかったけど任せてよかった」と言われる工事店でありたいと思っています。